ラスク 北海道 焼きたて ベーカリー 道産地麦 自家酵母 パン ベーカリー 札幌 京田パン 京田屋 ブレットミュージアム kyoda KYODA 原材料北海道 グランドール 京田食品 オンラインショップ メーカー 北海道小麦 天然素材 こだわりパン
HOME素材・製法へのこだわりオンラインショッピング京田屋ショップ案内お問合せ
HOME京田パンの歴史>そして、新たなる挑戦へ
京田パンの歴史
飽食の時代、食の安全性が無くなってしまっていることに気づいたことから京田食品の新たなる挑戦は始まりました。
「母親がこどもに食べさせたい食品」というコンセプトのもとに、無添加の真に安全・安心な食品づくりを始めました。「こだわり自然派」「手彩工房」「原材料 北海道」の誕生です。
平成元年〜
平成 4年 2月 8日 第43回札幌雪祭りHBC広場で「ちびっ子餅つき大会」に協力と当社社員3名が参加する。 2000年現在          
東急ストア平岡店内の直営店

配送車輌に4WD車を導入

2007年現在の豊平店
3月27日 東急ストア平岡店内に直営店開店。
8月 本社工場に商品管理室及び商品試験室を設置。
平成 7年 3月 「ライ小麦」(北海道農業試験場・北見端野農協・江別製粉との協力で出来た日本で初めての小麦)を使用して「こだわり自然派」パンシリーズの発売開始。
平成 8年 2月 全国誌「美味倶楽部」に「こだわり自然派」商品紹介される。
6月 「くるみパンフェアー」をカルフォルニアーくるみ協会の協力を得て1ヶ月間開催する。
直営店の店名を「ブレッドミュージアム京田屋」として、今後順次直営店を「京田屋」に変更して行く事と成る。直営店の北海道小麦化の加速、低添加物化の研究を深める。
平成15年 4月 「手彩工房」ブランドの立ち上げをする。
平成17年 2月 北海道小麦100%、製パン添加物不使用の「原材料 北海道」ブランドの立ち上げをする。同時に直営店も同等の製パン方式に切り替え。
平成18年 4月 2年目「日本ハム ファイターズフェアー」実施、HBCラジオ広告を入れる。抽選で毎月10名様に札幌ドームでのファイターズ戦観戦チケットプレゼント企画を開始する。
平成19年 3月 東京開催の「北海道物産展展示会」に初参加する。
10月 原北ラスク販売開始
お問合せ
  • 京田パンの歴史
  • お問合せ 商品についてなどお気軽にお問合せください
ブレッドミュージアム京田屋 店舗のご案内ブレッドミュージアム京田屋
石山工場直売所 011-591-2497
豊 平 店  011-816-1415
清 田 店  011-883-2162
北広島店  011-373-0151
店舗一覧はこちら
素材・製法へのこだわり 40年の歴史を持つパン グランドール 素材・製法へのこだわり 京田屋

京田食品株式会社
札幌市南区石山2条3丁目14−1
Copyright (c) 2007 Kyoda Co.,Ltd. All Rights Reserved.